施工前

 barのリフォーム工事の施工前写真です。


施工中

 既存の天井を撤去し、吹き抜けに変更。

 電気、換気扇、ダクト等を移設します。梁等は塗装。

 

 一段高くなっている床を増床し、段差部分にフットライトを設置します。 

 

 壁を間隔を置いて縦に切り抜き、照明を下から煽るようにします。


カウンター

 幅800mmの広めのカウンターをL型に設置。

 天板はメラミン化粧版仕上げ。天板淵まわりの客席側は木をまわすことによって、手触りのよいやわらかさを出しました。


フロア

 カウンターまわりの床には木目調のタイルフロアを張ります。

 今回使用したタイルフロアは耐久性、防汚性に優れた素材で、見た目の意匠性も、本物の木材と比べても見劣りしないつくりになっています。

 トイレの床には、ややクリーム色が入ったスクエアのタイルを張りました。


オーダー家具

 オーナー様の寸法図をもとに、ボトル棚、食器棚、グラス棚を作らせていただきました。

 既製品と比べると少し見劣りしますが、その分、細かなサイズまでオーダーができ、コストのほうもかなりお安くすることが出来ます。

 カウンターが幅広のため、調理台があるとお客様との距離が出来ます。

 そのことについてオーナー様からご相談がありましたので、可動式の調理台を作ることにしました。


施工完了